FXは短時間副業?デイトレーダーについて5つのこと教えます!

はじめに

一般的に高単価副業として知られるFXですが、FXにはもう一つの顔があることをご存知ですか?リスクの少ない少額取引を繰り返すことで毎月3万円ほどのお小遣いを稼いでいる主婦や学生がいるのです。

ここではFXの余り知られていない短時間副業としての側面から見た5つの情報を提供します。

1.一度の取引にかかる時間はわずか20秒!

安い時に購入し、高い時に通貨を売れば儲けることができるFXはとってもシンプルです。しかしそれに大金がかかっているとなるとそのシンプルな作業を一つこなすのにも数時間から数日という時間を要します。全ては大金がかかっているためです。

ここで紹介しているFXではそのような大金はかけません。少ない元手で少ない稼ぎを掠め取るようなものです。リスクがないぶん小さな勝負をたくさんこなすことができるのです。その実1度の取引に要する時間はわずか20秒!たった20秒で数百円から1000円近い金額を稼ぐのです。

2.必要な物は知識よりも直感!

とにかく一回あたりの取引が非常に短い時間で行われるこのやり方では知識よりも直感が物を言います。いつ購入するべきなのか、いつ売るべきなのか、そういったことを直感から導き出したうえで瞬間瞬間の判断が求められるのです。

もちろんFXで大金を稼ごうと思ったら知識は必要不可欠です。特に経済に関する知識はどれだけあっても足りないでしょう。ですがその知識は特に長い勝負をするときに最も大きな効果を発揮します。短いスパンの勝負ではあまり効果を発揮してくれないものなのです。

3.短時間FXはとにかく疲れる!

大金を動かさない分リスクの少ない短時間副業としてのFXは、通常のFXよりも体力的にも精神的にも疲れないものだと思われるかもしれません。しかしそれは大きな誤りで、非常に大きな体力を必要とします。実際にやってみれば分かることですが、精神的疲労を強く感じるはずです。

それもそのはず少額とはいえお金のかかった勝負を短いスパンで何度も何度も繰り返し行うのです。体力的にも精神的にも疲労しないわけがありません。もしも全く疲労しない人がいるとすれば超人以外の何者でもありません。

4.稼ぐコツはとにかく慣れること!

月に3万円程度のお小遣いを安定して稼ぐことができるようになるにあたって最も必要なこと、それは慣れです。FXで取引することに慣れ、損することに慣れ、リスクを背負うことに慣れるのです。

とにかくFX取引そのものに慣れる必要があります。
慣れない内は例え200円であっても利益が出れば過度に嬉しくなりますし、損すれば大いに焦ります。目の前で損額がどんどんと膨れ上がっていくので焦るのも当然です。焦らないわけがありません。

損切りと利確と呼ばれる二大ルールがFXにはあることをご存知ですか?とっても初歩的で基本的なことですが、これをいきなり実践することのできる初心者は一人もいません。なぜならFXに慣れてないからです。FXでは慣れることが最も大切なことなのです。

5.お小遣いではなく大金を稼ぐことも可能!

主婦の方には少ないですが、中には数百万円、数千万円といった額を約10秒で稼ぎ出す人が存在します。

当然元手となる額が私達主婦とは桁が違います。しかしソレ以上に彼らは獣並の嗅覚を持っており、非常に勘が鋭いということが関係しているのです。

もしも一介の主婦であるあなたが、彼らと同じような獣並みの嗅覚と鋭い勘を持ち合わせることができたならば数千円という少ない元手を最終的に数億円にすることだって夢ではないのです。

毎日コツコツ5分間デイトレードに勤しむことで数千円を数億円にしたとあってはメディアが放おってはおきません。テレビデビューなんてこともあり得るでしょう。なんだかとてもロマンのある話だとは思いませんか?

まとめ

数日に一度大きな勝負をかける通常のFXと違い、小さな勝負を何度もかけることができるこのFXはとてもカジュアルに楽しむことができます。損をしたとしても数千円という世界なので何も気にすること無く取引を楽しむことができるのです。

紹介したようにもちろん疲れることはありますが、それだけです。金銭面恐ろしく損をするということがないのは嬉しいところですよね。
数千円から始めることができる最もカジュアルなFX、気が向いたら是非とも挑戦してみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ