時給を600円まで持っていく!シール貼りで稼ぐコツ5つご紹介

はじめに

シール貼りという主婦副業を知っていますか?いきなり黄金伝説という有名テレビ番組で紹介されてからというもの、各地でこのシール貼りが話題を呼んでいます。某SNSにはシール貼りを始めた人の口コミやシール貼りをやってみた感想などが連日書き込まれておりお祭り騒ぎです。

ハッキリ言ってシール貼りで稼ぐことはできません。いくら楽とはいえ時給100円や200円の作業を延々と続けることができる人は少ないでしょう。

ですがもしその時給を並の600円、700円に引き上げることができたなら、これほどよい副業は他にはありませんよね?ここではシール貼りで稼ぐためのコツを5つほど紹介させていただきます。

1.単価の良い案件をこなす!

シール貼りといってもバーコードシールやプリクラシールなど、貼る対象物によって単価が大きく異なります。

安いものですと時給100円程度にしかなりませんが、単価の高いものだと時給200円ほど稼ぐことができるわけです。まずは単価の高い案件を記憶しその案件を優先的にこなすことを覚えましょう。

当然単価の高い案件はすぐに無くなってしまいますが、毎日事業所に連絡を入れることで優先的に単価の高い案件を回してもらえるよう日々手配しておきましょう。

2.とにかく案件を数多くこなす!

シール貼りのような単純作業系の副業で主婦が稼ごうと思った場合、とにかく数を多くこなすことが重要になります。

毎日ちょっとずつ少量しかこなさないのであれば本当に雀の涙ほどの賃金しか受け取ることができないためです。その日一日カッと集中して作業する時間を用意し、たくさんの案件をこなすよう心がけましょう。

単純な話作業量を倍にすることができれば報酬は倍になるのです。いかにシール貼りのための時間をつくることができるか…給与を増やせるか否かはそれにかかっているといっても過言ではありませんよ。

3.シールを貼る速度を高める

作業効率が倍になれば単純計算で時給が倍になるのが単純作業系の副業の良いところです。コンビニアルバイトのように時間単位で支払われるのではなく、作業単位で給与が支払われるため、作業効率がそのまま給与に直結しているわけです。

そこで、時給をあげたいのであればとにかくシールを貼る速度を高めることに注力しましょう。手を早く動かす、作業しやすい環境を作る、手につばをつけてめくりやすくする…なんでも構いません。

シールを貼る速度を二倍にすることができれば時給が二倍になるのです。こんなにわかりやすい話は他にありませんよ!

4.知り合いに手伝わせる

もしも自分の手でシールを貼る速度を高めることができなければ知り合いや子供を動員してシール貼りを手伝わせてしまいましょう。

副業とはいってもテレビを見ながら楽しくできるカンタン作業なので誰でも仕事をこなすことができるのです。

本来であれば仕事を手伝うなんて誰もしたがらないかもしれませんが、シール貼りは非常に楽しい副業なので遊び感覚で行うことができます。黄金伝説で紹介され話題になっているということもあり断る人はいないはずです。

一人に手伝わせれば時給が倍、二人に手伝わせれば時給は3倍になります。動員できる数によっては時給1000円以上も夢ではありませんよ。

5.シール貼りをアフィリエイト広告として紹介する

シール貼りで直接稼ぐのではなく、シール貼りのアフィリエイト広告をサイトに載せることで稼ぐという手も存在します。

何かと話題になっているシール貼りをアフィリエイト対象として見ているアフィリエイト業者はとても多く、すぐに稼げる対象物としてその界隈では話題となっています。この方法であればサイトの出来次第によっては時給600円どころか時給1万円も夢ではないかもしれませんよ。

まとめ

普通に稼いでいてはシール貼りでまとまった額を稼ぐなんてことは到底不可能です。馬鹿正直に時給100円の仕事を毎日3時間続けたところで一月9000円にしかなりません。それくらいであれば他の主婦副業をしたほうがマシってものです。

ここで紹介した5つの方法の他にもシール貼りの時給を高める方法はいくらでも存在します。多くをシール貼りで稼ぎたいのであればいろいろと創意工夫して試してみましょう。