好きなことで生きる!月30万円稼ぐ動画投稿者になる5つの方法

はじめに

今若者の間で流行している副業を知っていますか?youtubeやニコニコ動画、twitchなどといった動画投稿、配信サイトを利用したその副業では成功すれば年1億円稼ぐことも夢ではありません。

若くなくても大丈夫です。毎月100万円の利益を出している主婦の方もいるのです。

好きなことをして生きて行きたくはないですか?この記事では月に30万円稼ぐ動画投稿者になるための5つの方法を紹介します。

1.とにかく動画をたくさんアップロードする!

動画投稿者として稼いでいくためにはまず自分の顔を人視聴者に記憶してもらう必要があります。

月に30万円稼ぐことができる動画投稿者は長い時間使って素晴らしい動画を一本作ることができる人ではありません。くだらない動画を短い時間で量産できるような人なのです。とにかく内容はなんでもいいので動画を毎日アップロードし続けることが重要になります。

ポテトチップを食べるだけ、傘を持ち上げるだけでもなんでもよいのです。とにかく数を多くアップロードして多くの人から知ってもらうのです。

2.話題性のある動画をつくる

その時々で最も話題のあることを動画にすると再生数を爆発的に伸ばすことができます。今であればポケモンGO、一昔前であれば妖怪ウォッチです。

実際にそのゲームをプレイしているところでも構いませんし、そのゲームが巻き起こす社会問題について取り上げてもよいでしょう。話題と絡めた動画を作ることが重要なのです。

何度もいいますが、作った動画が面白いにこしたことはありませんが別に面白い必要は無くて良いのです。面白い動画をつくるよりもとにかく興味を引くような動画をたくさんアップロードすることに力をいれましょう。

3.SNSで自らを宣伝する

いくら毎日動画をアップロードしていてもそれを誰も知らないのであれば閲覧者が増えることはあり得ません。その動画動向サイトの中だけで宣伝してもたかが知れているのです。

一昔前までは個人ブログなどが宣伝の場として使われていましたが、現在はtwitterやmixiなどといったSNSサービスが存在します。より多くの人にアピールできるよう広告機能なども使ってSNSで自分の存在を強くアピールしましょう。遠慮することはありません。

とにかく自分の存在を力強く外に発信するのです。

もししつこいアピールで嫌われたとしてもそれで有名になれるのであればもうけものだと考えましょう。

4.有名な動画投稿者とつながりを作る

一度有名な動画投稿者とつながりを作ることができれば爆発的に動画閲覧者を増やすことができます。つながるキッカケはなんでも構いません。

それこそ友好的なつながりでもなくてもよいのです。あまり綺麗な方法ではありませんが一方的に粘着し続け喧嘩を売り続けてもよいでしょう。そのコトに対して相手が自分のアカウントでSNSに一言つぶやけばそれだけで喧嘩に買ったようなものなのです。

もちろん友好関係が築ければそれに越したことがありません。ですが大抵の場合有名な動画投稿者は既に事務所に所属している場合が多くとりあってくれないのが事実です。まずはどんな形であれつながりをつくることに躍起になりましょう。

5.面白い動画を作る!

この方法は余裕が出来れば実践してもらいたい方法になります。あくまでも優先すべきは最初と二番めの方法であるということを覚えておいてください。

面白い動画はつくろうと思って作れるものではありません。センスが必要になります。しかしもしあなたにそのセンスがあるのであれば最大限活用しない手はありません。

面白い動画をコンスタントに作成することができれば大きく宣伝しなくても自然とファンがつくものです。ファンがつけばファンが勝手に自らのSNSで宣伝してくれます。面白い動画を作れるのであれば、いつの間にか月に30万円稼ぐことのできる主婦動画投稿者が完成しているというわけですね。

まとめ

今動画投稿者として一旗あげんとしている人は非常に多くの数存在しています。しかし彼らの投稿する動画は正直いってくだらない動画ばっかりです。ですがそのくだらない動画が莫大な利益を生み出すことだってあります。

面白い動画を作ることなんてできないからと、やる前から諦めている主婦の方はいませんか?やってみないと分かりませんよ?まずは動画を一つ投稿してみてその楽しさを知るところから始めてみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ