ウェブライターとして効率良く稼ぐには?コツを5つ紹介します!

はじめに

主婦が気軽にできる副業としてウェブライターは高い人気を誇っています。タイピングさえできれば誰でも始めることができ、その敷居の低さも人気の理由の一つでしょう。

しかし初めて見れば分かることですが、意外とウェブライターって稼ぐことができません。

主婦が片手間の副業として営み、稼ごうと思った場合ちょっとしたコツがいるのです。ここではそんなコツを5つほど紹介します。是非とも参考にしてください。

1.単価の高い案件から消化していく

ランサーズを始めとした多くのクラウドソーシングサイトには毎日のように新しい依頼が投稿されています。

主婦であるあなたはその中から出来る仕事を選択して作業をしていくわけですが、決してやりやすい仕事から消化していってはいけません。最も狙うべき案件はやりやすい仕事ではなく、単価の高い仕事なのです。

ウェブライター業で稼ごうと思ったら簡単で楽だけど少額しかもらえない仕事よりも、大変で辛いけど多くの金額がもらえる仕事を優先するべきなのです。

2.複数のクラウドソーシングサイトに登録しておく

一つのクラウドソーシングサイトでのみ活動することはあまりオススメしません。こなす仕事がどうしても偏ってしまう上に美味しい案件をみすみす見逃す可能性があるためです。

少なくともランサーズ、クラウドワークス、SOHOの主要3サイトにて会員登録をすまし、毎日全てのサイトをチェックすることをオススメします。

一般的にウェブライター業だけに限ればランサーズが最も高単価だと思われていますが、それは大きな誤りです。クライアントの中にはクラウドワークスやSOHO等他のクラウドソーシングサイトを贔屓にしている人だって当然おり、そちらに単価の高い仕事が発生することだってあるのです。

出来る限り全てのサイトをチェックして
取りこぼしのないように努めましょう。

3.仕事を早くこなすことを覚える

最初は丁寧に仕事をこなそうとする余りどうしても作業に長い時間がかかってしまうものです。ですがそのうち作業効率を上げるために作業時間にもこだわるようになるでしょう。ウェブライター業で多くを稼ごうと思った場合、この作業効率を上げることがとても重要になります。

当然作業を早くこなそうとする余り仕事が雑になってはいけません。そういったことはクライアントにすぐ伝わってしまうので最悪の場合リジェクトを受け、一銭も受け取る事ができないかもしれません。丁寧にかつ迅速な仕事をこなすことを心がけるのです。

4.e-typingで毎日特訓をする

e-typingというタイピングサイトを知っていますか?毎日変化するメニューをこなすことでタイピング速度を上昇させることができるとっても便利なサイトです。文章を思案する速度を上げることもウェブライターとして重要なことですが、思案した文章を素早くタイピングする技術も当然重要です。

e-typingではそのタイピングスキルを身につけることができます。
ここではe-typingを紹介していますが、もしもお気に入りのタイピングサイトがあればそちらでも構いません

とにかくタイピング速度を上昇させることができればよいのです。努力は必ず実を結びます。毎日特訓して少しづつタイピング速度を上昇させていきましょう。

5.ある程度の妥協を覚える

上で丁寧にかつ素早く仕事をすることを覚えろと言いました。もちろんそれが理想です。しかし現実はある程度の妥協点を見つけそこを目指して作業をしていくことになります。妥協しつつ素早く丁寧に作業をこなすのです。

ここで重要なのが妥協することばかり覚えてはいけないということです。必ずや丁寧に仕事をこなすこととセットで妥協することを覚えなければなりません。妥協ばかりではそれは雑な仕事となんら変わりがありません。

あくまでも丁寧に、慎重に妥協することを覚えましょう。

まとめ

このコツ全てを実践することができればあなたの収入は確実に上昇することでしょう。ここで紹介したコツは全てとても簡単に実践できるコツばかりです。しかし意外とこれらのコツを意識して実践している人は少ないです。

あなたも実践しているコツは一つ、
二つしか無かったのではないでしょうか?

ウェブライターとして効率よく稼ぐには仕事の選別と作業効率の上昇、この二点です!この二点を意識して仕事をする必要があります。是非ともそれを心がけたうえで、仕事をしてみてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ